血糖値の調整方法

血糖値の調整方法について

血糖値の調整方法について知る

健康に生きるために必要なことに血糖値コントロールが挙げられます。血糖値は、上がりすぎても下がりすぎてもダメなものです。高血糖で糖尿病などの生活習慣病や不整脈、心筋梗塞になりますし、低血糖では立ちくらみやうつ症状を引き起こします。そのため、炭水化物や脂質のとりすぎの抑止や毎日適度な運動の促進が世の中ではお勧めされています。特に年齢を重ねるにしたがって、その調節機能体で鈍るので自己管理が大事であり、自分で数値を測定する機械も開発されています。

↑PAGE TOP